湿度を高めるために!

スタッフ日記 - - msk-web

今年も残すところあと2週間… 

皆さんにとっての2019年は

どんな年だったでしょうか?

 

これから暮れにむけて、忘年会の季節になりますね。

一年を振り返りながら、労いあって楽しい時間が

過ごせますように!

 

残り少ない2週間を健康に過ごす為にも、

日々の健康管理が重要です。

今日は室内の加湿について取り上げてみます。

 

≪低湿度が与える影響≫

目やお肌の乾燥

風邪やウイルスの活性化

花粉やホコリの飛散

静電気の発生

など

 

≪暖房温度と湿度のよいバランス≫ 〜冬の場合〜

温度20℃ほど、湿度約40〜60%

室内を快適な環境にするためには加湿器の助けが必要になってくるわけです( ゚Д゚)

 

≪加湿の具体例≫

  • 加湿器を利用する
  • 洗濯物を室内干しにする
  • 濡れたタオルを振り回す
  • お湯をわかした鍋を置く
  • 水(またはお湯)の入った容器をおく
  • 水の入った霧吹きスプレーを頻繁に利用する

 

我が社でも色々試験中です。湿度を上げるのは意外に大変です💦

 

個人的にはのどを潤すために飲み物を飲むだけでなく

ガムを噛んだり、飴を舐めるなど唾液を誘発させることを意識しています。

唾液には、殺菌成分が含まれていて、ウイルスなどの侵入者に対する

最初のブロック機能の役割があるようです。

 

 

本日のとしおちゃん(=^・^=)

 

フェイスマッサージ💛

 

としおちゃん部屋初公開❓

素敵なお部屋があるのに・・・

 

今日はここが好き☺

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM