「FM GUNMA アナウンスセミナー」10回

スタッフ日記 - - msk-web

「FM GUNMA アナウンスセミナー」がおよそ3カ月ぶりに

再開しました。

会場もこれまでより広い会議室を利用し、窓や扉も全開にして、

換気に十分気をつけ、マスクを着用した状態での受講スタイル

でした。

 

『レッスン内容』

 

◆マスク着用時の発声の工夫

 

◆話の概要を掴む

 相手が伝えたいことを読み解く

 

◆話の概要をつくる

 相手に伝えたいことを正確に伝える

 

 

〜マスク着用時の発声〜

 

マスクを着用していると、通常の40パーセント程の伝導率となるため

通常の話し方では、伝わりにくいそうです。

そこで、体全体から響きわたらせるつもりで、母音だけでなく、子音の発声も

丁寧に話す事、通常よりもゆっくりと話す事を意識するといいようです。

新しい生活様式にマスクは必須になります。

これまでの話し方も、聞き手を意識して工夫していきましょう。

 

〜概要とは〜

 

概要とは言わば新聞の見出しのようなものです。

概要を掴む事で、長い文章も長い演説の本当に伝えたい事がはっきりします。

逆に、概要をつくった上で話をする事で、ぶれずに伝えたい話が簡潔にできるように

なります。人の話は一方的に話す場合、1分半が目安とされています。

短い時間に本当に伝えたい事を話す場合は、まずは概要を意識することが重要です。

 

 

久しぶりのアナウンスセミナーで、少し緊張もありましたが、状況に合った話し方の

テクニックが学べました。

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM